HOME > 本校の特長

本校の特長

授業写真01
実践力を重視し、考える授業を展開。様々なケースへの対応力を養います。

保育や介護の実践には、どれだけ学習と訓練を重ねても、答えが出ない、対応に迷う事態に遭遇します。本校では、できるだけ柔軟かつスピーディな思考力と行動力を身につけるため、ケーススタディをもとに「考える授業」を展開。卒業後、現場に出てから慌てず、焦らない基礎対応力を養っています。カリキュラムにおいて現場実習を重視し、またボランティア活動を推奨しているのもこうした理由によるものです。

きめ細かい就職指導で、めざす道に就職できるようにバックアップ!毎年、高い就職率を誇ります。

本校は、1974年の設立時より、多くの保育士、介護福祉士を輩出し、地域の保育力、介護力の向上に貢献するとともに、広いネットワークを形成。就職に関しても心強いバックボーンとなっています。

また、早期からのきめ細かい就職指導も特長の一つ。就職ガイダンスの開催や就職対策講座「基礎教養」の開講、HRA(ホームルームアドバイザー)による個別面談など、学生個々の志望に応じた就職指導を行っています。

こうした取り組みが毎年高い就職率につながっています。

授業写真02
社会福祉法人としての理念が学費にも反映されています。

本校の経営母体は、営利を目的としない社会福祉法人です。本校は「地域社会への貢献」と「全員の幸福」を理念として掲げていますが、それは学生に対しても同様です。学費をできるだけ抑え、入学年度を対象とした学校独自の特待生・奨学金制度の創設、通学定期券半額補助制度など、学びやすい環境を支援しています。